2016年8月30日火曜日

世代を問わない学びの場「寺子屋カフェわたらい」(富山市)

富山市の真興寺さんでは住職の奥さま・三神百合子さんが、3月と10月を除いた月、観音様の縁日である18日に「寺子屋カフェわたらい」を開いています。
県内で様々な活動をなさっている方を講師にお呼びしたり、演奏会を開催する回も。
講座のあとは毎回、三神さんが手作りのお菓子を提供して下さいます。

今年8月の寺子屋はちょうど6周年の日。
寺子屋メニューは「精進スイーツ」です。
精進料理は仏教の戒律に基づいた料理。特徴は、野菜・豆類など、植物性の食材を用います。

三神さんが精進の大切にしていることは、
・一物全体…まるごと使う
・身土不二…なるべく近郊で作られたもの
・旬のものを使う

今回、三神さんがご用意下さったのは5種類のスイーツ。
ほとんどの和菓子は精進料理で用いる食材で作ることができますが、洋菓子は卵や乳製品を使うものが多いです。
卵や乳製品の代用になる植物性食材を教えて下さいました。
[代用品の例]
 牛乳→豆乳・ココナッツミルク
 ゼラチン→寒天・葛粉・アガー
 生クリーム→豆乳+葛粉・ココナッツミルク
 ヨーグルト→豆乳ヨーグルト
 バター→植物油・ココナッツオイル
代用品を使うことで、卵・牛乳アレルギーの方も楽しむことができ、消化にかかる負担も軽くなります。
甘みは、きび糖など上白糖よりやさしいものを控えめに使用。
葛は体をあたためる性質があり、冷房などで夏でも冷え性に悩む方にはうれしい食材。

いよいよお楽しみの試食です。
ずらっと並んだスイーツに歓声が上がりました。
かぼちゃココナッツしるこを盛り付ける三神さん。
ぜいたくな精進スイーツプレート。
バナナとピーナッツバターのアイス・黒ごまのババロア・かぼちゃココナッツしるこ、穀物コーヒーゼリー、豆乳クリームチーズ&プチトマトのコンポート。
全て植物性の食材だけでこんなに様々なお菓子ができるなんて驚きです。
試食をしながら、味や食感の感想、お菓子に使った食材の効能などをを共有しました。
そのあとも多岐にわたるテーマで話が弾みました。

三神さんは以前、グリーンコンシューマー活動に携わっていました。
ご事情で活動のための外出が難しくなったときに、「寺で何かできることはないか」と考えました。また、お寺は法要のときしか利用されない傾向もあり、「人が集まる場所にしたい」と「寺子屋カフェわたらい」をオープン。

最初は段取りや講師依頼も模索しながらでしたが、続けるうちに寺子屋の参加者さんがが講師をご紹介下さったり、参加者さん自身が講師になったりと、人との縁によって6年間続けて来れたそう。
「もともとお寺は人が集まり、交流する場。“わたらい”は、現在と未来を結ぶ場所を指します。この寺子屋には宗派や年代、性別を問わず色んな方にお越しいただいて、人と人とをつなぐ場になればと思っています。」(三神さん)

県外から富山のお寺に嫁いだ三神さん。地域の方や県内外で様々な活動をしている方たちの縁を紡ぐ素敵な存在です。(富山県定住コンシェルジュ竹内)

「大人の遊び、33の富山旅」in日本橋


富山県内を遊びつくす旅行者向けの特別体験プログラム「大人の遊び、33の 富山旅。」が9月1日からスタートします。これに合わせ、日本橋とやま館で「大人の遊び、33の富山旅」フェアを開催します。 展示販売や期間限定ランチ、体験、ワークショップ、トークショーなど、盛りだくさんの4週間です。 体験、ワークショップの予約申し込み受付中です!

 [期間]平成28年8月29日(月)~9月25日(日)
■『33の富山旅』セレクトコーナー(交流スペースでの展示・販売)
富山県内14市町の観光物産コンテンツの展示販売を行います。

■「33の富山旅」特製ランチ(和食レストラン「はま作」)
日本橋とやま館和食レストラン「はま作」で、期間中、富山県内から取り寄せた食材を使った特製ランチ(毎日限定10食)を提供します。
・8月30日~9月11日 『33富山旅』せいろ蒸し 1,480円
・9月12日~9月25日 『33富山旅』わっぱ飯

 ■「33の富山旅」スペシャルウィークエンド
◎9月9日(金) 高岡市プログラム
高岡漆器の伝統技法「螺鈿細工」の体験(螺鈿細工ワークショップ・螺鈿ネイル体験)
「33富山旅バー」トークショー(ゲスト:高岡クラフト市場街実行委員会 副委員長 國本耕太郎さん)
高岡市観光PR&高岡クラフトPRコーナーなど

◎9月16日(金) 富山市プログラム
富山名物「ます寿し」ワークショップ
「33富山旅バー」トークショー「ます寿し」&「富山ガラス」(ゲスト:川上鱒寿し店3代目 川上 弥さん、ガラス作家 広瀬 絵美) 富山市観光PR&富山ガラスPRコーナーなど

詳細はこちら

[お問合せ・お申込み] 日本橋とやま館:03-6262-2723

「大人の遊び、33の富山旅。」2016年秋プログラム


富山県ならではの食を楽しむまち歩き、歴史散策、アートを巡る旅など、大人の知的好奇心を満たす33個の期間限定特別プログラム。 ハンドブックとともに訪ねることで、富山県内の魅力スポットが秘めた本来の愉しさ・面白さを余すことなく体験いただけます。

 [開催期間] 平成28年9月1日(木)~

 [ハンドブック設置場所]
 こちらをご確認ください。
 ※ハンドブックの送付をご希望の方は、下記問合せ先へ
 1 住所/2 お名前/3 電話番号/4 送付希望部数 をご連絡ください。

 [問合せ先]
富山県観光課 〒930-8501 富山市新総曲輪1-7
 TEL:076-444-3200 FAX:076-444-4404

2016年8月26日金曜日

【移住の先輩たち】南砺市・伊勢谷 千裕さん


富山県移住・定住促進サイト「くらしたい国、富山」に伊勢谷 千裕さん(南砺市地域おこし協力隊・絵本作家)のインタビューを掲載しました。

「自分の人生そのものが物語に」

Uターン女子応援カフェ(東京・京都・名古屋開催)

富山県出身で県外に進学した女子学生を対象に、県内企業若手・キャリア女性社員との座談会を開催します。 ※要事前申込み

[日時及び場所]
東京会場
・1回目 平成28年11月16日(水)15:20~17:00 パソナ本社地下1階ソシエテサロン
・2回目平成29年2月1日(水)15:00~16:45 パソナ本社地下1階ソシエテサロン

京都会場 平成28年11月19日(土)17:00~18:30 LA CAFFE KENYA

名古屋会場 平成28年11月20日(日)16:30~18:00 ISOLA

[内容]
県内企業の若手・キャリア女性社員との座談会。
 ※参加企業は決定次第、富山県労働雇用課ホームページにてご案内いたします。

[対象] 平成30年3月以降に卒業予定の女子学生(大学院、大学、短期大学、専門学校等)

[問合せ先] 富山くらし・しごと支援センター白山オフィス TEL:0120-108-250

詳細およびお申し込み方法はチラシをご確認ください。